現在位置
  1. トップページ >
  2. 新着情報 >
  3. 新着情報 令和3年(2021年)

新着情報 令和3年(2021年)


令和3年10月13日更新

10月13日 東京地方検察庁による不起訴処分への対応について

千代田区議会は、令和2年3月の区議会予算特別委員会総括質疑における、区の総合設計制度を利用して容積率緩和を受けたマンションを、石川前区長らが優先的に購入したとされることに端を発した問題について、100条調査権を付与した企画総務委員会において、精力的に調査を進めてきました。

調査では、前区長らの区内2軒のマンション購入や、東京ミッドタウン日比谷の開発における区有地の無償貸し付けなどの事務執行について、様々な問題点や課題を洗い出しましたが、100条調査では解明しきれない疑惑もありました。

こうした中、100条調査における、前区長の証人尋問の際の偽証及び証言拒否については昨年8月26日付、同じく前区長夫人の証人出頭拒絶及び記録の提出拒絶があったため、区議会は昨年11月27日付で、いずれも東京地方検察庁あてに告発しましたが、これに対して本年5月31日付でいずれも不起訴処分とするとの通知がありました。

これを受けて、区議会では、その対応について慎重に検討を重ねていたところ、7月21日に「東京地方検察庁がした不起訴処分に対する検察審査会への不服申立てを求める請願」が議長あて提出されました。

請願は議会運営委員会において審査することとし、紹介議員から趣旨説明があり、 「不服申し立ては、告発した当事者である区議会にしかできない。検察審査会は時間も費用も掛からず、健全な市民感覚での判断を仰げるため、不服申し立てすべきである」との意見がありました。

その後、委員会で検討を重ねた結果、委員からは、 「背景や原因を明らかにし、再発防止策を講ずるという100条調査の目的は、すでに達成されている」こと、

「検察審査会への不服申立てをしたとしても、新たな証拠を提出しない限り、起訴処分までの到達は困難である」こと、

また、「不服申立てをするとなれば、さらに時間と経費を費やすこととなり、区民の理解が得られないのではないか」

「検察のこの度の決定は至極妥当なものであり、覆しようのないものである」

さらに、「新型コロナウイルス感染症対策を最優先すべき現下の状況では、区民の生命と生活を守るための取り組みが最も重要である」こと などの意見が大勢を占め、区議会としては、検察審査会への不服申立てはしないことが妥当であるとの判断に至りました。

今後とも、区に対して適切な事務執行を求めるとともに、議会の権能のもと、チェックをし続けることが務めであると考えており、引き続き区議会として、その役割を果たしてまいります。

令和3年10月13日
千代田区議会議長   桜井 ただし

 

令和3年10月13日更新

令和3年第3回定例区議会が閉会しました

令和3年第3回定例区議会は、10月13日(水)に36日間の会期で閉会しました。今定例会では、以下の議案を可決しました。

・区長提出議案「令和2年度千代田区各会計歳入歳出決算の認定について」
 「令和3年度千代田区一般会計補正予算第3号・第4号」
 「千代田区副区長の選任の同意について」
 「千代田区教育委員会委員の任命の同意について」 他9件

その他報告が4件ありました。

議案の審議結果はこちら(164KB)をご覧ください。  

令和3年6月30日更新

6月29日 東京地裁判決について

前区長の区議会解散処分が違法であること、それにより生じた損害(訴訟費用等)が実質全額認められたことから、区議会の原告議員の主張が全面的に認められた判決と受け止めています。

令和3年6月30日
千代田区議会議長   桜井 ただし

 

令和3年6月25日更新

議員の辞職について

内田 直之議員(千代田区議会 自由民主党)は、令和3年6月24日付で千代田区議会議員を辞職しました。

令和3年6月22日更新

令和3年第2回定例区議会が閉会しました

令和3年第2回定例区議会は、6月22日(火)に22日間の会期で閉会しました。今定例会では、以下の議案を可決しました。

・議員提出議案「千代田区議会会議規則の一部を改正する規則」
 「千代田区議会政務活動費の交付に関する条例の一部を改正する条例」

・区長提出議案「令和3年度千代田区一般会計補正予算第2号」 他12件

その他報告が1件と「東京都後期高齢者医療広域連合議会議員選挙候補者について(指名推選)」がありました。

議案の審議結果はこちら(160KB)をご覧ください。  

令和3年5月28日更新

令和3年第1回臨時区議会が閉会しました

令和3年第1回臨時区議会は、5月28日(金)に開催し、新議長、新副議長を選出したほか、議会選出の新監査委員の選任同意について、原案どおり可決しました。

新議長:桜井ただし
新副議長:岩佐りょう子
新監査委員(議会選出):河合良郎

 また、常任委員会、議会運営委員会、特別委員会の委員構成とそれぞれの正副委員長も決定しました。なお、特別委員会は、環境・まちづくり特別委員会、公共施設調査・整備特別委員会、災害対策・危機管理特別委員会、議会のあり方調査検討特別委員会の4つが設置されました。

 そのほか、臨時会では、以下の議案を可決しました。
区長提出議案
  ・「千代田区特別区税条例の一部を改正する条例を専決処分により制定した件の報告及び承認について」

議案の審議結果はこちら(111KB)をご覧ください。  

令和3年3月30日更新

令和3年第1回定例区議会が閉会しました

令和3年第1回定例区議会は、3月26日(金)に31日間の会期で閉会しました。
 今定例会では、以下の議案を可決しました。

○区長提出議案
・「令和2年度千代田区一般会計補正予算第5号」
・「令和3年度千代田区一般会計予算」
・「令和3年度千代田区国民健康保険事業会計予算」
・「令和3年度千代田区介護保険特別会計予算」
・「令和3年度千代田区後期高齢者医療特別会計予算」
・「令和3年度千代田区一般会計補正予算第1号」
・「千代田区教育委員会教育長の任命の同意について」
・「千代田区行政監査員の選任の同意について」(2件)
                          他12件

その他1件の報告がありました。
議案の審議結果はこちら(174KB)をご覧ください。

令和3年2月3日更新

議員の就任について

令和3年1月31日に執行された千代田区議会議員補欠選挙にて、大坂 たかひろ氏が令和3年2月1日付千代田区議会議員に就任しました。

選挙結果についてはこちら(千代田区ホームページ 千代田区議会議員補欠選挙 開票結果)新しいウィンドウで開きます。 をご覧ください。

令和3年1月4日更新

議員の辞職について

はやお 恭一議員(千代田区議会 自由民主党)は、令和2年12月31日付で千代田区議会議員を辞職しました。

連絡先  千代田区議会事務局

〒102-8688  千代田区九段南1-2-1  区役所7階
電話  03-3264-2111(代表)  内線  3315〜6
ファクシミリ  03-3288-5920
メールアドレス  kugikai@city.chiyoda.lg.jp

<